祝福の風に誘われて

特に何もないけど、何か書いていこうと思います。

KATANA01買いました。

お久しぶりです。

また、端末を買いました。

OSがWindows 10 MobileのFREETELからでてる「KATANA01」です。

 

FTJ152E-katana01-BK [FREETEL KATANA01 ブラック/Windows10]

FTJ152E-katana01-BK [FREETEL KATANA01 ブラック/Windows10]

 

 Lumia520から乗り換えるような形でIIJmioのSIMを入れて使ってます。

(IIJmioのSIMは前回のDesire626に挿してたやつです。)

 

使い勝手とかレビューする暇なく本業の方の忙しさに飲み込まれたので年末落ち着くまではあんまりガッツリ触れそうにないです(泣)

HTC Desire 626専用Dot View Caseレビュー

HTC Desire 626専用のケースとしてHTC純正のDot View Case が発売されているのですが、今回はそれを購入。

形状
手帳型・フリップケースタイプで背面も前面も保護できる構造です。

材質
背面はよくあるポリカーボネート樹脂で、前面はシリコンゴム。
端末の右下にある部分には磁石があり画面のON/OFFを制御してるようです。
近接センサー部分は大きく空いているので閉じた状態でも電話できます。

使用感
Dot View Case最大の特徴は閉じたままでもケースのドット部分で通知が見れること、着信にでることもできる点ですね。
ドットの表示はこんな感じ

f:id:koichi_amami:20151103210837j:image
自作描画も出来るようで結構奥が深そうです。

画面のカバー部分は押さえていないと勝手に閉まろうとします。
後ろに回して使ってる間はシリコンが滑り止めになるので使いやすいです。

もうしばらく使ってみると新しい発見があるかもしれないです。

HTC Desire 626 Dot View Case コバルトブルー HC M180BR

HTC Desire 626 Dot View Case コバルトブルー HC M180BR

HTC Desire 626レビュー(使用感/コスト)

先週末にMVNOだったりHTC Desire 626だったりの記事を投稿してましたが今日DotViewケースが届きました。

万が一があっては大変なので即取り付け

 

さて、タイトル通りレビューです。

HTC Desire 626について

HTC NIPPONから10月17日に発売されたSIMフリーの端末です。

スペックは以下のとおり

基本スペック
OS Android™ 5.1(Lolipop)(出荷時)
Senseバージョン 7
CPU Qualcomm Snapdragon 410 MSM8916 1.2GHz クアッドコア
RAM 2GB
ROM 16GB
カメラ メイン:1300万画素(F2.2)/イン:500万画素(F2.8)
バッテリー 2,000mAh(取り外し不可)
ディスプレイ 5.0インチSuper LCD2/1280×720ドット(HD)
SIMサイズ nanoSIM
ネットワーク
LTE FDD-700/850/900/1800/2100/2600/800(FDD B28/B5/B8/B3/B1/B7/B19)
DL:150, UL:50(service dependency
W-CDMA(HSPA+) 800/850/900/2100(B6/B19/B5/B8/B1)
DL:42, UL:5.76
GSM/EDGE 850/900/1800/1900
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n(2.4GHz)
Bluetooth bluetooth® 4.1
その他
サイズ 146.9×70.9×8.19mm(縦 x 幅 x 厚さ)
重量 140g
MicroSDスロット あり
赤外線通信 なし
NFC あり

スペックの通りQualcomm Snapdragon 410を採用したミドルレンジモデルですね。
金額などは別に記載するとして日本独自のおさいふケータイ機能や赤外線などはありませんが2台目としてや、低価格帯のSIMで運用するにはちょうどいいかもしれません。

仕様感

サイズや用途的に手持ちのもので似てるのがNexus5なのでそれと比較しようかと思います。

手に持った感覚は非常に似てて表面はツヤツヤじゃないので指紋などは目立たないです。
背面はフラット、スピーカーは前面にありますが、ハイエンド機とは異なりステレオではなくモノラルスピーカーになります。
スピーカーが前面にある分、動画を見てるときは音がはっきりしてる印象です。

プリインストールアプリは少なくアプリ一覧は2ページ分。キャリアのプリインストールの多さのほうが際立つくらいすっきりしてます。

カメラはiPhoneなどと比べると若干暗めですが割りと見た目通りなのかな。
・iPhone6sで撮影

f:id:koichi_amami:20151103190317j:plain

・HTC Desire 626で撮影

f:id:koichi_amami:20151103190349j:plain

 

コスト

今回の初期費用はこんな感じ

HTC Desire 626 32,180円

HTC Desire 626 SIMフリー スマートフォン ブルー HTC DotViewセット DESIRE-626-BL SET

 
HTC Desire 626 Dot View Case 4,080円  

HTC Desire 626 Dot View Case スレート・グレイ HC M180B

 回線はIIJmioのミニマムスタートプラン

www.iijmio.jp

紹介キャンペーンで2ヶ月間10%通信量追加なので12月まではたっぷり使えそうです。

初期費用 648円(2015年購入時点)

 

 

 
月額費用 1,040円 データ通信(3GB)+SMS

 データ通信は3GBプランですが、IIJmioの場合は3GBをクーポンとして専用アプリやWebサイトから切り替えて必要なときだけクーポン分の高速通信が利用できるので上京に応じて臨機応変に使うことが出来そうです。

 

HTC Desire 626を購入しました。

HTCのSIMフリー端末「HTC Desire 626」を購入しました。

HTCはWindowMobileのX04HT以降いくつか買ってますが最近の購入は久しぶ知りでした。

 

f:id:koichi_amami:20151102002534j:plain

Androidだと「ISW11HT HTC EVO WiMAX」から「HTL22 HTC J One」まで買ってました。

f:id:koichi_amami:20151102002938p:plainISW11HT HTC EVO WiMAX

 

f:id:koichi_amami:20151102003019p:plainHTL22 HTC J One

 

さて、Desire 626開封当たりはTwitterでアップしてたので引用しちゃう。

 

箱はお弁当箱な感じでした。
端末本体は触り心地のいいマット質でした。

しばらく使ってみましたがミドルレンジに分類されるようですけど反応の遅さとかそういったものは一切感じず。
きびきび動くので特に気になるようなところは無いですね。
海外モデルとほとんど同じ(シャッター音が消せないのは日本向け仕様だからかな)ですしSense7、Android5.1搭載で今後のアップデートも期待できそうなので長く使っていけそうです。

 

とりあえずここまでがファーストインプレッションということでもうしばらくはガッツリ使ってみようと思います。

IIJmioを契約しました

AmazonにてIIJmioのSIMが安く販売していたのでランニングコストが抑えられると思って購入しました。

定価が3,000円+消費税なので安いですね。

 

さて、前回の記事でぷららモバイル解約をしたのはこっちを買ったからというのもあります。

 

IIJmioの申込ですがネットからの申込でクレジットカードさえあれば簡単に申し込みができました。
別にSIMを買ってからでなくても申込時にSIMも購入できたりはしますが、安いほうがいいですもんね。
ちなみに申込は下のリンクから…。

www.iijmio.jp

お友達紹介キャンペーンで登録すると2ヶ月間契約プランのデータ通信量が10%増量するのでおすすめですよ!

手順書の通りに申込をする場合でも招待コードの入力欄があります。
その場合は下記の番号を入力して貰えると紹介特典が受けられます。

633 5798 1747 0113 

 私はミニマムスタートということで月3GBのプランにSMSをつけて1,040円+消費税が毎月の支払い金額になりますね。

IIJmioはサポートも整っているとのことでMVNO初心者にも手を出しやすいとおもいます。

ぷららモバイルを解約しました

約1年くらい適当な端末用のMVNO回線としてぷららモバイルを契約してましたが、先日解約しました。

なぜ解約?
プラン変更でもよかったのかなと思ったのですが他社の方が魅力的なプランがあったのと他社を使ってみたいという探求心から。

解約までの手続き
意外とあっさり。Webからマイページを開いて後は解約のページに行くだけ。
解約手続き終了後は指定のメールアドレス宛に通知が届きます。

解約後の作業
おそらくSIMカードの返送が必要になるんでしょうけど詳しく読んでないので落ち着いたら読みます。

仮面ライダーゴーストで御成が「タケル殿」と言った回数をカウントしてみた。(10月13日更新:第02話まで)

放送スタートからあまりにも御成(お坊さん)が主人公の天空寺タケルが消えるたびに「タケル殿!」と叫び探すので発言回数をまとめてみた。

方法:見ながら聞こえた分をカウント

みんなゴースト状態のタケルに慣れていくと思うので自ずと減っていくのかはたまた増えるのか、今後が楽しみです。